ビカクシダ(P. stemaria)の苔増し作業

この子を親株から株分けしたのは2021年11月だから、約10ヶ月で成人男性の掌サイズまで成長したことになる。根元がグラついてきたしそろそろ苔増しすることにして、ついでに板裏の穴に顔を出した子株の株分けにも挑戦してみる。小さすぎるので失敗するかもしれな…

P. stemaria #5

お暑うございます。植物には恵みの梅雨がやってきたけれど、えらく久しぶりな気がする。全く自信のない私の記憶だとここ2年くらい梅雨がなかったんじゃなかろうか。親株昨夏、外に出しておいたら…

P. stemaria #4

親株2022年5月26日うまく成長できていない気がするものの胞子葉を伸ばしてくれている。貯水葉が小さい気がするし、成長点が茶色くなってきているのも気になるので、コンポストを変えてみたけれど効果のほどは……

P. stemaria #3

栽培記録ビカクシダ|プラティセリウム ステマリア(Platycerium Stemaria)冬季は室内で管理しており、室温は15℃~20℃くらい。貯水葉が展開し、新たな芽が出てきました。2022年1月12日親株…

P. stemaria #2

プラティセリウム ステマリア(P. stemaria)はどんどん子株を出してくれたんですが、私の管理不行き届きのせいでほとんどの子株を枯らせてしまい…唯一状態が保たれていた子株を板付してみます。https://plants-on-plant…

P. stemaria #1

園芸店で購入この頃ステマリアがえらく出回っていて、タグを見る限り同じ生産者さんと思われます。出回り始めた頃に何故か棚の下に雑に置かれていたステマリアに一目惚れし、購入しました。正面から1日目伊達な“胞子葉”に一…

真夏の長雨

記録的な大雨長雨に区切りがついて、今日の福岡は晴模様。甚大な被害に繋がる記録的な大雨でしたが、私が住む周囲は水災はありませんでした。雨のおかげ外の苔と水上葉は、長雨のおかげでいつも以上に艶が出て元気でした。渓流沿いのような水し…