歴史
 1955年(昭和30年)設立。
 洋らん愛好家が、洋らんを愛でるために集まり、
交流を深める親睦の会として60年以上にわたり継承され発展してきました。
会員向けには、洋らん展の開催を目標に、栽培方法を勉強する月例会の開催のほか、
新年会・暑気払い・蘭園見学(隔年実施)などを行ってきました。
 また、洋らんに興味のある一般の方を対象に、植え替え講習を開催。
一人でも多くの方に興味を持っていただけるように活動を続けています。