特徴・分布

コスタリカ共和国とパナマ共和国の標高1,200〜3,300mに生息しているそうで、とあるサイトでは低山と書いていたけど、低山じゃなくない?他の山々がデカすぎるんだろうか。涼しい場所に生息しているとも書いているから、いよいよ低山じゃない気がしてきた。


2023年9月14日

福岡洋らん会にて、OBの方が寄付株を持参されてあっという間にみんな欲しい物を取って、最後に残った余り物。タグには「エピデンドルム プリスマトカルプム」と書かれているけどシノニムになっているみたい。


2023年9月28日

拾ってきた流木の表面を焼いてから板付する。うまくいく着生するかなあ。


2023年12月18日

葉が随分落ちてきた。なんか面倒で全体を把握していないけれど、新芽が出ているから多分問題ないかな。


コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA